こどものための歯科・小児予防矯正(ローズメソッド)

はじめての歯科治療は、楽しくスタートしたい

小さなお子さまにとって、初めての歯科医院はとてもこわいものです。
無理な治療で「歯医者は怖い、痛い」など、嫌なイメージを持たないように楽しい雰囲気を心がけて診療していきます。
でも、一番大切なのは虫歯を作らないこと。保護者の方にもむし歯の原因を知っていただき、お子さまそれぞれに合った適切な予防プログラムを実践していただくことで、健康な歯を育てるお手伝いをいたします。

お子さまの治療イメージ

子供さんと一緒に治療を受けれる ファミリールーム

ブランコのあるキッズスペース

こどものための歯科 中待合室

子こどものための歯科 走る列車がお出迎え

お子様の治療

インビザラインファースト

当院の治療方針

お子様が楽しんで自ら通ってくれる場所を目指し、小児歯科専用フロアとハンモックブランコや滑り台のある小児専用待合室を設けています。診療室には木の電車が走り、お子様専任のスタッフがお子様との関係づくりを大切に治療に当たっています。
「無理矢理治療を行う」のではなく、生活指導や予防処置を優先し、まずは私たちに慣れていただき、関係性を築いた上で治療を行うことを心がけています。

ただし、なるべく通院回数を減らしたいというご希望がある場合や、至急を要する場合には、保護者様の同意の上で「レストレーナー」という拘束器具を使用し治療しています。また必要に応じて、提携する小児歯科専門医に御紹介させていただいております。
治療の際には、ご兄弟の託児も可能となっております。

子供の歯並び治療(筋機能療法(MFT)・小児予防矯正)

MFT

当院では筋機能療法(MFT)に力を入れています。子供さんが飽きないように様々なツールを利用し、正しい歯並びを育てるようにトレーニングのお手伝いをしています。

小児予防矯正

当院ではインビザラインファーストをメインに症例に合わせて床矯正装置、急速拡大装置という装置を使用しています。MFTで改善しなかった、今後見込めないお子様に装置を使用いただき、お口の成長を促し、ただしい歯並びを育てていきます。
なお装置を作製する前には矯正専門医が行う本格矯正と同様に矯正専門医が骨格診断を行い、遺伝的な問題がないかをしっかり診断しています。

ローズメソッド

日本で唯一の取り組みとして当院ではローズグループ内の助産院、託児所と連携して子供の歯並びや口腔機能のために

  • ベビービクス(0歳~1歳)
  • 口腔育成講座(息育、足育、食育、親子ヨガなど)(2歳~4歳)
  • MFT(5歳~)
  • 小児予防矯正(7歳~)

をパッケージにし0歳からの口腔育成 ローズメソッドとして提供しています。
単独での受講・受診も可能ですが、パッケージでお勧めしています。

医療法人 大悠鈴会
ローズデンタルクリニック

〒754-0026 山口県山口市小郡栄町2-1
[電話] 083-976-4182 / [FAX] 083-976-4184
駐車場完備

このページの先頭へ